看板です HOME 会社紹介  新製品
経営理念 商品販売 ぶらり
お問合せ 更新記録 ブログ
恵の会 プレゼント お料理
リンク メルマガ会員募集中
お電話でのご注文は 0120-546-092 へどうぞ  ファックス注文書はこちらです  送料の案内  支払方法 地図

無添加みその秘密


 
 私は最近よく考えます
 美味しさってなんだろうって

 皆さんは高級料亭の味が美味しいと感じますか ?
 ファミリーレストランの味が美味しいと感じませんか ?
 コンビニエンスストアーのおにぎりが美味しいと思いませんか !

 私は美味しさの原点は幼いときに食べた味だと思います

 お母さんさんが作ってくれた運動会のお弁当の味
 お母さんが毎朝作ってくれた味噌汁の味
 風邪で寝込んだときにお母さんが作ってくれたおかゆの味 等等

 懐かしい味は郷愁をそそります
 その味で懐かしく思い出され、安心させられますし、落ち着きます

 それがおふくろの味であり、ふるさとの味だと思うのです

 しかし現代はどうでしょう
 ハンバーガーに代表される、ケチャップとマヨネーズの味に押され気味です

 いわゆるファーストフードとスローフードの分岐点に差し掛かっていると
 思うのです

 我社はスローフードの道を選びました
 原点に帰り、基本に帰り、手作りの道を選びました
 ピュアでナチュラルな製品作りを目指すことに決めたのです
 その第一歩が今回の無添加みそでした
 
 この無添加みそを作るにあたり、様々な工夫をしました
 最大のネックは色でした、わが社のみその特徴である輝くような
黄金色を維持した
 かったのです、無添加と言えば長期熟成で色が赤い・濃いというのが相場でしたが、
 低温長期熟成によって色の進行を極力抑えました、そして
氷温効果を狙って味の旨
 味の増すことを期待しました、それが結果的に素材由来の旨味を引き出すのに成功
 しました 
原料も国内産にこだわり、麹歩合のとことん工夫をしました

 その結果 とてもみそらしいみそになったと自負しております

 変わった話では、いままで見向きもしなかったネコが好んで食べるようになったとお
 話を頂きました、やはり動物は敏感なんでしょうね

 モニターの皆さんのご意見も最初は味の違いに戸惑われますが、様々なみそ料理に
 使うことでみその違いとうものを実感していただいております

 今回のみそ技術の向上を活かして、第二段、第三段の新製品作りの基礎になれば
 と考えております

 しかし私自身は早川の生みそを40数年食べてきました、毎朝味噌汁を食べて、今日
 も頑張るぞと思う気持ちは変わりません、それだけ現在の生みその味は完成された
 味でこの味を変えてはいけないし、この味を守っていかなければならないと思うのです

 このように これまでの味を守りながら
            新しい味に挑戦する

 これが 『 食の文化に貢献する 』

 我社の社会的使命であると思うのです

 これからの早川を象徴する商品がこの無添加みそなのです

 ホームへ