看板です HOME 会社の紹介  新製品
経営理念 商品販売 ぶらり
お問合せ 更新記録 ブログ
恵の会 プレゼント お料理
リンク メルマガ会員募集中
お電話でのご注文は 0120-546-092 へどうぞ  ファックス注文書はこちらです  送料の案内  支払方法 地図

ぶらりみやこんじょ 都城市市民会館
 都城市の真中に面白い
 モニュメント?があります

 それがこの市民会館なのです
 どうですか
 1966年に建設されました
 カタツムリ、オオム貝、ゴジラ、
 扇子、観覧車を連想させる
 都城のシンボル、ランドマーク
 なのです

 しかし、今や老朽化が進み
 新しい文化会館も建設され
 取り壊しの方向で
 話が進んでいます

 この建物の設計者は
 世界的に有名な
 日本建築士会連合会名誉会長の菊竹清訓
 さんでした

 この建物はメタボリズムの設計思想で造られ
 建築の新陳代謝を想定した建築物です

 変わらない部分と変化していく部分に分けられ
 はじめから改築を想定しているのです

 ですから世界的に、日本の誇れる
 建築物なのかもしれません

 どう残し
 どう活用していくのか
 それとも維持費との兼ね合いで
 思い切って取り壊すのか

 決断を迫られているのです

早川しょうゆみそ株式会社のトップ     ぶらりみやこんじょのトップへ