看板です HOME 会社の紹介  新製品
経営理念 商品販売 ぶらり
お問合せ 更新記録 ブログ
恵の会 プレゼント お料理
リンク メルマガ会員募集中
お電話でのご注文は 0120-546-092 へどうぞ  ファックス注文書はこちらです  送料の案内  支払方法 地図

ぶらりみやこんじょ 2004年 まとめ

2004年編 2005年編 2006年編 2007年編 2008年編 2009年編 2010年編 2011年編
2012年編  2013年編  ぶらりみやこんじょのトップへ  早川のトップへ

 2004年 12月 都城市 姫城町 遊律の泉
 都城市役所のまん前にある、モニュメントです
 私は好きなんですけど
 今一人気が無いのです 良いと思うのですがね
 2004年 12月 末吉町 メセナ町民プール
 隣町の末吉町にあります
 立派なプールなのに、とっても安いのが魅力です
 そして利用客も少ないところもかな 穴場です
 2004年 12月 三股町 矢ヶ淵公園めがね橋
 鰐塚県立自然公園の入口に位置します
 石造りの歴史を感じさせるしっとりとした橋です
 夏になると子供達が飛び降りて度胸試しをするのです
 2004年 12月 三股町の長田峡
 都城市の隣町にある三股町の永田峡は自然が一杯の処です
 植物や鳥が自然のままに見れます
 生わさびやヤマメやウグイが取れる景勝の地です。
 2004年 11月 都城市の川の駅公園
 都城市の都島町にあります
 大淀川と萩原川の合流地点にあります
 様々な遊具施設があって、若い子供連れの家族で賑わっています。
 2004年 11月
 都城市の都城歴史料館
 都之城跡に作られました、貴重な資料もたくさんありますが
 都城市を一望に眺められる景色は中々のものです
 緑に囲まれ、静かな佇まいが心静かにしてくれますよ。
 2004年 11月 宮崎県都農町の都農ワイナリー
 ここはワインブームのころ、都城を5時に出て、整理券を貰いに並んで
 ワインを買った想い出が印象的です。
 その時の太平洋を眺める壮大な景色を忘れることはできません。
 2004年 11月 都城市甲斐元町の志布志線ウェルネスロード
 この施設はホント歩く人、家族でサイクリングするにはもってこいの
 施設です、鉄道の路線の跡地ですから、なだらかで段差が無くて
 景色もいい、信号機が無いのが良いですね。素晴らしい施設です。
 2004年 10月 都城市吉之元町のスッコン谷渓谷
 この施設は地元の人たちの憩の場作りからはじまった
 自然を愛し、人を愛するそのふれあいの場って感じのところです
 観光地では味わえない、不思議な体験が出来ますよ。
 2004年 10月 都城市吉之元町のキッチンガーデン夢見ヶ丘
 この施設はホントこだわったお店です
 ナラの巨木に巨大一木カウンター、林の中のレストランなどなど
 社長さんの思いが伝わってくるお店です
 2004年 10月 都城市吉之元町の がまこう庵
 身土不二という『人は食生活において、その生活圏内で収穫された作物
 をたべることが心身を健全にする』考え方にそって、百姓そば屋をめざして
 励んでいます、喉越し軽やかな薫り高いそばを実感して下さい。
 2004年 10月 都城市都北町の 都城地場産業センター道の駅
 ここには都城の物産が一同に見ることができます
 販売もしていますから、掘り出し物が一杯です
 大きな看板が目印です これは熱気休を表現しているのです
 2004年 10月 鹿児島県霧島町の霧島神宮
 ココは様々な想い出が詰まっています。中学校の頃、ボーイスカウトの夜間ハイクで都城から夜中歩いたことがありました、寝ながら歩いて、隣を歩いている仲間とぶつかりながら、テクテクと霧島神宮を目指しました、朝方に着いた爽やかな思い出です
 2004年 9月 都城市吉之元町の高千穂牧場
 ココの牛や馬や羊は広い牧場を駆け回っています。そして小さい子供連れの家族や若いカップルが広い緑の牧場で遊んでいます。素敵な処です。牛乳とアイスクリームとヨーグルトとやっぱりバーベキューが美味しい!
 2004年 9月 都城市立姫城中学校の運動会
 昨夜までの雨が心配されましたがどうにか予定通り開催されました。
 育ち盛りの子供達がエネルギーを発散します
 微笑ましく、楽しい一時です。私の最後の中学校運動会になりました。
 2004年 9月 北諸県郡高崎町の東霧島神社
 ここの階段は凄い。鬼が一晩で積み上げたと言われる、自然石の階段です。別名『振り向かずの階段』と言われます、深い緑に囲まれて静かな時間を過ごすことができる、私のとっても好きな処です。人気が少ないのが良いですね。
 2004年 9月 西諸県郡の高原霞神社
 久しぶりに行きました。ここは白蛇様で有名です、蛇を財布に入れておくとお金が貯まるって聞いたことありませんか。それも神様のお使いと言われる白蛇様ですから、それはもう数多くの信者の皆様に大切にされているのです。

2004年編 2005年編 2006年編 2007年編 2008年編 2009年編 2010年編 2011年編
2012年編  2013年編  ぶらりみやこんじょのトップへ  早川のトップへ